カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Categories

    意外と知らない

    印鑑の中にも色々な種類があるって言うのを知っていますか?例えば、認印や実印、銀行印に訂正印なんていうのまでありますからね。

    こうした沢山ある印鑑の種類の中でも、最も重要な役割を持っているのが、実印なんです。実印を使う機会っていうのは、そこまで多くは無いですが、自動車登録などに利用した事があるという人は多いのではないでしょうか?

    そうした時に利用する印鑑っていうのは通常の認印とは違い、印鑑登録の申請を行った物を利用しますよね。どうしてそうしたものを利用するのか?と言うと、この実印は法律や社会上の権利や義務の派生を伴うんです。だからこそ、自動車登録だけでなく、金銭の貸借証書、契約書など重要な場面で利用するんですね。だからこそ、この実印の乱用っていうのは避けるべきでもあるんです。

    家族共同で使うという事も出来れば避け、捺印する場合にはよく内容なども確認するという必要が出てきます。実印はそのぐらい重要ですからね。更にこの実印は安全性を重視して姓名のどちらも彫刻されている物を使うっていうのが安全なんです。

    逆に安い物を実印にするっていうのはとても危険ですので出来れば、避けるようにするほうが良いと思います。